icon icon

こだわり その一「素材」

糸のその先にまで、質を極める。

 一般にタオルメーカーのものづくりは、素材である糸を選ぶことからはじまります。使う人にやさしい良質のタオルをつくろうと思えば、糸の質にこだわるのは当たり前のこと。しかし、わたしたちはそれだけにとどまらず、糸のその先の質にまでこだわっています。
 綿糸の場合、その先をたどると綿花に行き着きます。そこでわたしたちは、糸の仕入れ先となるパートナー企業を、長年のノウハウを駆使して良質の綿花を選りすぐり、自分たちで糸をつくっている紡績会社に限定しています。
そうすることでトレーサビリティを確保でき、糸のその先、つまり、だれが、どこで、どんな種類の綿花を、どのような方法で栽培したのかを客観的な資料に基づき把握することができるのです。
 ほんとうに良いもの、お客さまに自信をもってお薦めできるタオルをつくるためには、糸のその先にまで質を極める。これからもいつまでも変わらない、わたしたちの信念です。

安心、安全モノづくりの山内株式会社にお問い合わせ TEL 072-274-1800詳しくはこちら

English